毎日が新鮮・・・なローマ

ローマに来て早や1年と4カ月。
いい加減ローマ生活も慣れてきたかと思いきや、
毎日驚きがある町、それがローマ。

た・と・え・ばー・・・・

電車を待って、待って、1時間待ち (T_T)

ホントは15分おきにあるはずの電車なのに・・・
しかも通勤時間帯・・・・
例のごとくストライキかと思いきや、
どこかの駅で火事があったらしい。
しかも修理には1カ月かかるらしい。

↑って、どんだけ大火事やねん!

夏はバカンスのシーズン。
工事担当者もバカンスなので、それが1カ月かかる理由らしい(--;

------------------------------------

②交通ルールを無視する人々

基本ポリシーは「好きな時に、好きなところへ」(苦笑)。

赤信号を無視するなんて当たり前、ウィンカー出さないし、
ついこないだは高速道路に徒歩で乗り込んでる人(柵越えて)を目撃 

Σ(゚д゚lll)アブナッ  

さすがに、それは、危ない・・・のでは・・・

------------------------------------

③あてにならないGPS & ネット

すべてがあてにならないこの町では、
ネットの情報やGPSもあてになりませぬ。

遅れる電車や、交通渋滞を避けようと
ネットで時刻表や交通情報を調べようとも、
それすらあてにならない。

それがスーパーワンダーランド、ローマ。

カーナビは時々迷子になるし(同じところをぐるぐる回る)。
バスの時刻表はあってないようなものだし(運転手の気分次第)。
そして、交通情報のウェブ情報、最新情報は2月(今は8月)

(lll゚Д゚)!!!

しかも、Aprilって英語のつづり間違ってるし(苦笑)

↓↓↓ローマ生活で得た教訓↓↓↓

「ゆっくり生きよう・・・」 (←あきらめ)


atac.jpg


ちなみに、バカンスシーズンの8月。
ここローマでは二路線しかない地下鉄のうち、
一路線が止まります。
しかも終日。
ここは、首都・・・じゃなかったっけ?

イタリア料理修業

イタリアに来て1年。
残すところ1年。
せっかくのイタリア滞在を満喫すべく、イタリア料理を頑張ろうかと思う今日この頃。

今日はサーモンクリームパスタを作ってみました↓
タリアテッレにスモークサーモンとホワイトソースをかけて、
大成功!

salmon pasta_web

Nationalism: 愛国主義的な今日この頃

東日本大震災が起きてから、自分の中のNationalism:愛国心が強くなってるのを感じます。

だって、

①日本にいる人々を愛する気持ち

日本にいる家族、友人、知り合い、というか、日本にいる人みんなが心配&無事であって欲しい!

②日本人の克己心に拍手!

こんな大震災なのに、パニックも暴動も無く冷静に対処している政府・国民に脱帽&敬服の気持ちでいっぱい。それは、日本人である私だけじゃないはず。世界が拍手してます↓日本国民の国を愛する気持ちと誇りの高さ、規律心の強さ、克己心に拍手!

"CNN Why there is no looting in Japan?"

http://caffertyfile.blogs.cnn.com/2011/03/15/why-is-there-no-looting-in-japan/

首相が 「本当に最悪の事態になったときには東日本がつぶれるということも想定しなければならない。(東電は)危機感が非常に薄い」とか言ってしまったらしいけど、それでも揺るがない政府への信頼感(イタリアに比べて、だけど)ってすごい。

http://mainichi.jp/select/weathernews/news/20110317k0000m040069000c.html

③計画性と技術に拍手!
輪番停電を「計画」しつつ、実際やらないで済んでる地域があったりするのって、その計画性と技術はすごい。もちろん被災地の方々は苦しんでいるけれど、関東地域では物資供給が通常の60%・・・ってそんなハイレベルをこの震災直後に保っているのって驚異的。ちなみに、イタリアでは、「計画外」停電が結構あります(苦笑)。今日も20分間停電・・・でも、よくあること、なんで誰も動じてませんでした。私を含めて・・・(^^;

節電の為、通勤・通学に困難がありつつも、みんな働きに出てるのもすごい・・・イタリアでは雨が降ると通勤困難になります。そして、みんなそっこーで帰ります・・・

日本から遠く離れた日本にいるとは言え、被害を受けた人々の苦しみ、日本が今経験している苦しみには無関心ではいられません。ということで、オフィスで募金活動を始めたけど、悲しいかな「宮仕え」の身。

国連職員として、「国家の枠を超え世界の平和の為に」働くのが建前。意外にも個人的な募金活動に政治的なことが絡んできて、思っていたほど簡単にはいかなかったりして、苦労してます。

でも、同じ苦しみを感じつつ頑張っている邦人職員@ジュネーブと一緒にがんばります!

だって、やっぱり気持ちは日本人だもん!

最後に、英インディペンデント紙の表紙のきっかけになった芸人さんのブログからのくだりを引用して、日本へのエールとしたいと思います。

《全てのお店は閉まっています、信号もありません。でもね、ちゃんとお互い助け合って順番を譲ってあげたりしています、だから変な事故とか争いがありません。みんなスゴイです!

 戦後、俺たちのじいちゃんやばぁちゃんは日本を復活させた。世界には奇跡と言われた日本の復興。必ず復興します! 

日本をナメるな! 東北をナメるな!

http://www.asahi.com/international/update/0316/TKY201103160082.html

poster for web



FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集

プチひきこもり

なにげにMSNを見ていてたら気になる記事発見↓

「週末は家から出ない、プチひきこもり」
http://beautystyle.jp.msn.com/healthcare/column/mental/article.aspx?cp-documentid=4672133&page=0

なになに?

「週末のヨウコは平日の姿からは予想もつかないほど荒れている・・・」

ってあたし!?

っていうか、平日も荒れてるけど、まぁ、仕事はちゃんとしてるしな(苦笑)。

ふむふむ。

週末に人と会いたくないという程度は、たしかに「ひきこもり」ではないが、心身ともに疲れきった状態とも考えられるっていうプチひきこもり状態の人が日本では増えているらしい。

へーーー・・・

あり?でも、私、仕事始めて以来結構そうですけど?
特にローマでそうですけど?(^^;

日本じゃ、結構土日はエネルギー補給の為にダラダラしてる人って多いんじゃないかな。でも、その話をイタリアの同僚にしたら「信じられない!土日に昼まで寝ちゃうヨウコはどうかしてるんじゃない?そんなになるまで仕事するなんて、良くないわよ!」だって。

土日、といわず、プライベートに食い込むほど仕事にウェイトをおかないイタリア人・・・

さすがです。人生楽しんでます(ぱちぱち、拍手)。

私も見習って、プライベート充実させて、バランスとらないとなぁ・・・

ふと気がつくと、背伸びしたり、肩に力が入っている自分に気づいたりする今日この頃。。。

senobi.gif




Festa la donna: 女性の日

今日、3月8日は、Festa la Donna、女性の日。
イタリアでは、男性が、パートーナー・同僚などの女性にミモザの花を贈るのが習慣らしいです。
ま、どーせもらえないだろうと、早々に自分でミモザを買い、部屋に飾っていた私(1月末)。

スギ花粉症の私は、ミモザにもアレルギー反応を示すことを発見し(涙)、くしゃみ出るし、もらいたくもないわー、ふん!と思っていたら、なんとオフィスのゲートガードから電話が。

「Miss Fukushima、あなた宛てに花が届いています」

な、なんてこと!!!
困るわ~、誰かしら~?
なんていいつつ、悲しくも心あたりの無い私(涙)。

ドキドキしながらゲートまで花を取りに行き、ついていたメモをそーっとあけたら、

取引先でした(T_T)

仕事ぶりに感謝して花を贈るのはヨーロッパ風で素敵だけど、しかも女性の日にあててくれた心使いはひっじょーにありがたいのだけど、XXXX Ltd.とプリントされたカードにがっくりしてしまった私。

ドキドキをかえせー!!!

といいつつ、自分の仕事が認められるって、やっぱり嬉しい♪

flower.jpg
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.