ナンパ命!?イタリア男の豊富なボキャブラリー

警察官にナンパされた女友達の続編。
その後、携帯に何度も電話してくる彼を無視し続けたところ、
さすがに警察官も電話は出てもらえないと気付いたのか、テキスト攻撃に切り替え。

付き合ってもいないのに、日に何度もテキストを送ってくるとか。

しかも、出だしが、

「Ciao!Zucchero!」
=日本語で「ハーイ!お砂糖ちゃん!

お砂糖ちゃん・・・確かに、甘いけど・・・My sweet Honeyみたいなもんなんだろうけど、どうもしっくりこない。

とあるイタリアに関する本によると、イタリア男はナンパを頻繁にするゆえに、誘い文句も女のほめ言葉もバラエティに富んでるらしい。うける女性の方も、褒められ慣れてるので、「きれいだね」なんて単純な文句ではうっとりしない。「肌がきれいだね」と言うのにも「まるで君の肌は新鮮な桃のようだ・・」とか言うらしい(笑)。

まさに、ところ変われば、だけど、私はやっぱり「きれいだね」すらなかなか言えない日本人男子の方がいいなぁ・・・だって、連発すると、言葉は重みを失うじゃない?

Post a comment

Private comment

Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.